Liner Note

情報(ユーザー中心デザイン・ユーザビリティ)と技術(ウェブプログラミング・ウェブサービス)についてのメモ書き

要約:紀伊國屋書店、旭屋書店、ジュンク堂書店、丸善のウェブサイトから、在庫情報をまとめて取得して表示するアプリを書きました

題字の通り。ISBNを指定して検索すると紀伊國屋書店、旭屋書店、ジュンク堂書店、丸善などの本屋さんの在庫情報を取得して表示するアプリを書きました。旭屋書店とジュンク堂書店は在庫冊数も表示します。

トップ画面

検索結果画面

3,000円以上する本とかだとやっぱり中身を立ち見したり、他の本と比較してから買いたいので、本屋さんに足を運んで確認するんですね。それで、一応無駄足にならないように事前に書店のサイトで在庫情報を確認するんですが、いちいち各書店の検索ボックスで入力するのが面倒なので一括検索できるようなアプリを作ったと、そういう運びです。

Amazon.co.jp ISBN検索アプリも書いておいたので、よければご利用下さい(まぁ、普通ここから使いますよね)

検索オプション

検索時には以下の3つのオプションが指定できます。

ISBN

検索する書籍についているISBNです。9桁でも10桁(旧ISBN)でも13桁(新ISBN)でも内部で勝手に変換するので、好きなものを入れてください。

しつこいですが、ISBNが分からない場合はAmazon.co.jp ISBN検索アプリを使ってください。

書店名

検索対象の書店です。初期状態では紀伊國屋書店、旭屋書店、ジュンク堂書店の3書店をまとめて検索しますが、どれか1書店だけを検索することもできます。

なお、検索できる店舗はオンラインで在庫を検索できる店舗に限ります。ジュンク堂書店は池袋本店しか検索できないのが残念ですね。

ちなみに、旭屋書店とジュンク堂書店は在庫冊数も併せて表示します。紀伊國屋書店と旭屋書店は本が配置されている棚を示す地図ページへのリンクも張っています。

あと、お約束ですが情報の正確性は完全には保証できませんのでご了承を。情報取得元の書店サイトでも、若干のラグがあるので「実際にはないこともある」くらいの気持ちで使っていただければと思います。

検索地域

検索地域を限定して検索します。47都道府県のどれかを指定してください。

ファイル形式

検索結果はHTML, XML, JSONのいずれかで返却します。XMLやJSONの構造がどんな感じになっているかは実際アクセスして確かめてください。

なお、リクエストするURLは、http://tech.openvista.jp/地域名/ISBN.ファイル形式という感じの、割と直感的に理解できそうなURLにしたつもりです。

これからつけたい機能

忘れないようにメモ

  • 検索対象の店舗がある地域を限定する機能
  • 行動手順からすればISBN検索ページをメインページにした方がいいかも?
  • 携帯電話/iPod touchでの表示最適化

OPAC 2.0について

OPACは図書館のデジタル蔵書検索サービスのことです。2.0ってのはうーん、プレミアムとかそういうマーケティング的なアレです、たぶん。要するに、新しい図書館蔵書検索サービスです。まぁ、OPAC 2.0についてはウェブにいろんなリソースがあるので、詳しくはそちらをご覧下さい。

それで、私は大学で図書館情報学を専攻しているんですが、卒論の題材として2.0なOPACでも作ろうかということになったんですね。もちろん巨大なOPACを作れるわけないので、そういう部分はNext-LScriblioなんかのプロジェクトに期待するとしまして、実際に作るのは一般のユーザが触れる部分(だけ)です。詰まるところ、大学図書館のOPACの検索結果を取ってきて、再構成してみると面白いかもという話です。

「それがこのアプリとどう関係あるんだ」と思われるでしょうけど、早い話このアプリもそのプロジェクトのパーツとして作ったというのも1つあります。ウェブにいらっしゃる図書館情報学徒の皆さんはこれを何に使うかくらいは容易に思いつかれるでしょう。他にはsuperopac@Wiki – OPAC2.0などに書かれているようなところも含めてどういうOPACがよいか検討しているところです。

今は就活中なので当分は手が出せませんが、来年の夏くらいには初期のユーザビリティテストも終えて実際に動くモノを出していきたいなぁと思ってます。

各書店サイト担当者様へ

このアプリは各書店様の著作権を侵害する意図を持って書いたわけではなく、著作権(日本の法律のそれではなく一般概念として)のフェアユースの概念を意識して書きました。書店へのアクセシビリティが高まって各書店様にとってよいのではと思いますが、いかがでしょうか。

更新履歴

v 0.3.1
ブラウザのCOOKIE機能を利用して、一度選択した検索先都道府県を次回以降も選択状態になるようにしました
v 0.3
丸善24店舗を検索対象に追加いたしました
v 0.2.2
モードを廃止しました。それに伴い、各アイテムページのURLが変更になります(エンドユーザ様に行っていただく作業はありません)
v 0.2.1
一部、携帯端末で正常に検索できなかった問題を解決
ISBN以外の文字で検索した場合、自動的にAmazon書籍検索に引き継ぐようにした
v 0.2
紀伊國屋書店の対応店舗を拡大しました
地域限定オプションを追加しました
携帯端末に対応しました
v 0.1.1
9, 13桁ISBNで正常に表示・検索できていなかった問題を解決
v 0.1
初リリース

感想・参考サイト

今回はようやくというか、やっとクラスを使ってMVC構造を意識しながら書くようになったので、ソースもそこそこまともになってきたかなと思います。それでも、まだまだ手と頭の回転が遅いので、もう少しなんとかしたいところですが。

AmazonECS4はページ指定のオプションがPageだと無効で、ItemPageを使わないとうまくいかなくて随分とハマりました(参考:Amazon Web Services Developer Connection : ItemSearchでのPage指定 …

amazon.co.jpへのリンクについてはAmazon Linkageプラグインをまるまる流用できたので、結構楽できました。もち、クリック情報も表示してます。

作成にあたっては以下のサイトを参考にしました。どうも、ありがとうございました。

一般的な資料
PHPによるウェブページの取得について
PHP5のオブジェクト指向について

ビジターの皆様へ

最後になりますが、今年もこのブログをご覧いただきありがとうございました。また、来年もグーグルからお会いすることがあれば、至らない点をコメント欄やソーシャルブックマークなどからご指摘いただければと思います。

ちなみに、ユーザの方からお願いをいただいているWordPressのテーマ、遅れに遅れていますが、一応今も作ってます。このブログのデザインのまま配布するのも芸がないかなと思うので、いろいろと試行錯誤しているところです。年内に間に合わなくてスイマセン。

キーワード:

この記事はシリーズものの一篇です。Making OPAC 2.0シリーズのそのほかの記事もよろしければご覧ください
RSS このシリーズ記事のフィード

似たもの記事

読者の皆さんの反応サイト内コメントの更新情報(RSSフィード)

読者のコメント

17

ブックマークコメント

1

他サイトの関連記事

0

読者のコメント

  1. お名前

    worris

    投稿日時
    2008年01月05日
    1時ごろ
    Comment No
    #1

    紀伊國屋書店ですが、PC向けのページでは一部の店舗しか在庫確認できませんが、携帯向けページでは全店が対応しています。
    http://worris.blog61.fc2.com/blog-entry-47.html
    スクレイピングは大変だと思いますが、地域指定などのさらなる充実に期待しています。

  2. お名前

    funaki

    投稿日時
    2008年01月09日
    13時ごろ
    Comment No
    #3

    XMLとJSON形式のときに
    Array
    (
    [0] => tokyo
    )
    という文字列が出ています。ご確認いただければ幸いです。

    http://dev.openvista.jp/stock/all/4334751067.xml

  3. お名前

    miyatai

    投稿日時
    2008年01月16日
    18時ごろ
    Comment No
    #5

    以下のアドレス(その他のISBNでも)を指定すると

    http://dev.openvista.jp/stock/all/4087520137.xml

    “404 Not Found” となります。
    サービスを停止してしまったのでしょうか?

  4. お名前

    南雲祐二

    投稿日時
    2008年03月10日
    17時ごろ
    Comment No
    #7

    はじめまして。下記アドレスの著者で、質問なのですが
    http://tech.openvista.jp/stock/ext/tokyo/4861640520.html
    の如く「×在庫切れ」というのは、本がその書店に一旦入荷して売れた、状態を示すのでしょうか?。
    それとも、全く入荷してない状態も含まれるのでしょうか?
    お手数と存じますが、お答えいただければ幸いです。
    なにとど、よろしくお願い申し上げます。

  5. お名前

    松井きさら

    投稿日時
    2008年04月18日
    22時ごろ
    Comment No
    #9

    はじめまして、こんにちは。ライトノベルWikiの管理人をやっている松井きさらと申します。

    この在庫一括検索はものすごく便利なサービスですね。
    こんな機能が欲しかったので、うちのWikiから検索結果にリンクをはるようにしたのですが、もしご迷惑であればお知らせ下さい。

  6. お名前

    夏みかん

    投稿日時
    2008年06月16日
    3時ごろ
    Comment No
    #11

    47都道府県同時検索は出来ないのでしょうか?
    絶版になったような本の店頭在庫を探す際に利用しているのですが、現在は在庫ありの都道府県が見付かるまで1県1県チェックしているため手間がかかっています。
    それともこのような使い方は想定外なのでしょうか?

  7. お名前

    名無しさん

    投稿日時
    2009年01月07日
    9時ごろ
    Comment No
    #13

    本を出版したので調べたところ、紀伊国屋の在庫が、著しく違っていました。私以外の本も同様です。他の3点は合致していました。紀伊国屋では在庫の本がこのサイトでは、殆どの店舗で在庫なしになっています。

  8. お名前

    名無しさん

    投稿日時
    2009年01月07日
    9時ごろ
    Comment No
    #14

    2009年1月7日9時ごろ投稿したものですが、『他の3点』となっている箇所はジュンク堂、旭屋書店、三省堂のことです。点という字が間違っていました。正しくは『3店』ですね。失礼しました。

  9. お名前

    ダブルゼータ

    投稿日時
    2009年10月12日
    23時ごろ
    Comment No
    #17

    こんな素晴らしいWebアプリありがとうございます。

    ところで、東京都でしか検索していませんが、ジュンク堂(池袋本店)のデータが、該社HPデータと一致していない模様です。
     例)9784569709772で検索すると、
      アプリ上は在庫なし。
      ジュンク堂HPの表示ではXX冊以上在庫あり。

     おそらく、ジュンク堂側のシステム変更があったためと思われます。
    可能であれば、ご対応頂ければ幸いです。          以 上

はてなブックマークでつけられたコメント

myrmecoleonさんのプロフィール画像  myrmecoleon
API吐くのか……

他サイトの関連記事

トラックバックはまだ寄せられていません


トラックバックとは
この記事に言及したサイトをこちらに掲載する仕組みをトラックバックと言います。ここでは、このサイトに頂いたトラックバックを一覧表示しています。
トラックバックしてくださる方へ
この記事への言及がない記事など、トラックバック受信方針に沿っていないものは、読者にお見せしても仕方ないこともあり削除させていただいることをご了承ください。
トラックバックを受け取るためのURI