Liner Note

情報(ユーザー中心デザイン・ユーザビリティ)と技術(ウェブプログラミング・ウェブサービス)についてのメモ書き

Liner Noteへようこそ

このページの説明
情報デザインやウェブ技術をネタに、思いついたものを整理して書き留めるブログです

最近のひとこと

はてなブックマークtwitterで最近書いたことです。ウェブメモには、もう少し多く載せてあります。

  1. ミステリーとしての企画作業 - β2 8

    kokokubetaさん、再起動したのか。楽しみにしてます / 今の状況下だといろいろ邪推しちゃうなぁ。

    固定リンク

  2. エラー:メッセージを読み込めませんでした

最近書いた記事 5 件

Webアクセシビリティには基本的な文書の読み書きのしやすさである広さと、ある特定の情報へのアクセスのしやすさである深さの2軸があり、それぞれどうやって担保していくかの議論が必要だと思ったという話
(全文を読む)

作りました。 ローカルで動かしたい人はGithubからどうぞ。 一覧はfont-awesomeのウェブサイトから持ってきているので、アップデートされても安心。
(全文を読む)

地方政府が作っている観光情報をうまく役立てるために、旅程構築サービスの上に地方政府の観光情報を載せようという試み
(全文を読む)

数々のブログやウェブサービスで見られる美味しい飲食店情報を、どんなサービスでも利用できるように可搬性を高めることで、データそれ自体の活用性、価値が高まるし、そうしていくことでウェブ全体がより有用になっていくのではないかという話
(全文を読む)

UIを考えるだけでなく、その前提となる利用シーンや、その前提となるサービスの価値を、満たされてない所があればきちんと明確にする、あるいは利用シーン全体を俯瞰してどういう状況でサービスを使うのかを明らかにする。そういうレイヤー構造をうまく上下することがUIデザインをする上で必要で、UXデザインの特徴でもあるよねという話
(全文を読む)

最近書いた記事をもっと読む